Le Corbusier ル・コルビジェ (フランス・1887-1965)
20世紀の建築とデザインを語る上で、外せない人物を挙げるなら、ル・コルビジェは間違いなく最上位に位置する人物といえるでしょう。
スイスに生まれ、フランス国籍を取得、パリに個人事務所を設立して「住宅は住むための機械である」という理念の元、 クリーンでモダンな建築を次々と発表しました。
自らが設計した建築物の設備としてデザインした家具の数々はアルミニウム、スチールパイプといった近代的な素材を用いた当時画期的なものであり、バウハウスという時代を代表するものと言われています。
LC1、LC2、LC4(シェーズロング)などそのシンプルで機能的なスタイルは時を越えて私たちを魅了するのです。

LC−1スリングチェアーポニースキン

LC−1スリングチェアーポニースキン 人気ランキング :
定価 : \49,800
販売元 :遊路
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : \49,800