イタリア語の勉強に使えるモノを集めてみました。教材・辞典・映画など

レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上 岩波文庫 青 550-1

レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上   岩波文庫 青 550-1

人気ランキング : 40873位
定価 : ¥ 735
販売元 : 岩波書店
発売日 : 1954-01

価格:¥ 735
納期:通常24時間以内に発送

オススメ度

いろんなことを考えているなーと感心する。
手記というかメモ帳みたいな感じで断片的につづってるから取っ掛りがよくない。絵画論のためとか明確な目標がないと読破は苦痛に感じるかも。
本の内容をけなす気はさらさらないが、エライ先生が薦める必読書に挙られ易い一冊だけど、決して万人向きの本ではない。

オススメ度

画家レオナルドを知りたければその画を観ればいい。天才レオナルドを知りたければこれらを読むといい。よく天才だの万能の人だなどと言われているがその理由は良く分らない、という方々にお薦めである(かつての私がそうだった)。自らの経験を土台とし、そして思考する。そうした外界への飽くなき探究の態度は、既に与えられた情報に満足しがちな自分には新鮮且つ教訓的だった。この二冊を読むと、自然科学とはこういうものだったのかと教えられる。まず絵画論が目的で購入したのだが(それは上巻に収録されている)、同じ目的の方々には是非とも下巻も読んで欲しい。下巻には水の運動や鳥の飛翔、人体に関する記述等がある。上下共に、みたもの経験したものすべてを書き尽くすという勢いだから自ずとイメージを喚起する記述に溢れている。画家の眼とはかくも激しいものなのかと逆に画家レオナルドに思い至る。ただその描写が難解な部分もあって書き手のせいでなければ、これはもう読解力の限界か、もしくは翻訳の限界か。とにかく経験と知識について考えさせられる点だけでも読む価値は十分ある。

売れ筋商品

このページの情報は
2006年 9月 9日14時17分

このページのトップに戻る
Copyright 2006 イタリア語を勉強しよう All rights reserved.