イタリア語の勉強に使えるモノを集めてみました。教材・辞典・映画など
オススメ度 価格:¥ 17,800
SEIKO IC DICTIONARY SR-V5000TR 電子辞書 生活/実用/旅行系音声対応機種(英語、旅行会話7ヶ国語(英語/韓国語/中国語/フランス語/ドイツ語/スペイン語/イタリア語)) >>詳細を見る
オススメ度 価格:
CASIO Ex-word XD-L7450 電子辞書 リスニング/イタリア語+英語 紙の辞書から、初めての電子辞書です。
なので、他の電子辞書との比較ではなく、
紙から電子へ・・・という感想です。

入門、初級を過ぎると、とたんに長文読解やら何やら、
とにかく知らない単語だらけで、一日中、辞書を
引いていたりして、もう嫌!!になっていて、
すがる思いで(!?)これを買いました。
 電子辞書は、やはり、単語にたどり着くのが速い!!
スペル ... >>詳細を見る

オススメ度 価格:¥ 31,869
CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST7400 (25コンテンツ, 英語/音声イタリア語系, 6ヶ国語音声読み上げ機能&イタリア語ネイティブ音声機能, バックライトつきスーパー高精細液晶, トリプル追加機能搭載) 前のモデルのLP7400と比べ、画面の文字が見やすくなり(バックライトを使用しなくとも)、キーボードも押しやすくなり、お気に入り辞書(SDカードや内部メモリに保存した辞書も)をすぐに呼び出せるようになり、なんと言っても、伊英・英伊がついているという嬉しさ。さらに、イタリア語はもちろん、英和辞典の単語もネイティブ音声が入っていることなど、ありがたい機能が満点で、素晴らしい辞書ですが、ひとつ残念なのは ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 5,200
SHARP コンテンツカード イタリア語辞書カード PW-CA11 (音声非対応) イタリア語初心者です。来月イタリアへ出張するので、購入しました。便利ですが、不満もあります。旅行用、文法コンテンツでは、発音記号がなくて、カタカナ表記でした。これは、学習者には不親切かも。やっぱりカタカナでは発音しにくいし、違和感あります。辞書に関しては、イタリアの地名の数々がヒットしないのは、いかがなものかと思う。旅行者には、優しくない辞書ですね。 >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 34,060
SEIKO IC DICTIONARY SR-E8000IT 電子辞書 (23コンテンツ, 英語/イタリア語モデル, 音声対応, シルカカードレッド対応) >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 21,666
ユニバーサルウィング 10ヶ国語音声付翻訳機(ヨーロッパ地域用) WINGVOCALE-1 高性能の個人向け多国語翻訳機。発音機能付き電子辞書ですが、本機は主に欧州方面に旅をする日本人向けに合計10言語(日本語、中国語、韓国語を含む)が選択されています。旅行中に使用頻度が高いフレーズを中心に例文が選択されており、翻訳も非常に的確だと感じました。ただ、キーの操作にちょっとコツが必要で、誰でも楽々入力可能というわけにはいかないと思います。20ヶ国語搭載の前作に比べ、価格面でも機能面でもかなり ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 8,673
SEIKO IC DICTIONARY SR-V540 (3コンテンツ, 旅行モデル, イタリア語) 〜値段相応で、実際には辞書の機能はあまりありません。日本語/英語/イタリア語のどれかを入れると、同じ意味の単語が他の2言語の単語と一緒に表示されるだけ。品詞も意味の説明もありません。(男性女性ぐらいが表示されます)
〜〜
辞書というよりも用例を調べて例文を表示させ、場合によっては音声も聞けるという使い方を想定していますね。でもね、デザイン的にはとってもかわいくて、小さくておしゃれです。 ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:
SEIKO IC DICTIONARY SR-V4700IT (32コンテンツ, 第2外国語モデル, イタリア語, 音声対応) >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 2,612
カシオ計算機 電子辞書用コンテンツカード 一人歩きのイタリア語自由自在 XS-JT05 >>詳細を見る
オススメ度 価格:
CASIO Ex-word XD-H7400 電子辞書 英語/イタリア語 やっと発売されたカシオのイタリア語電子辞書です。
使いやすいインターフェース、画面のクイックレスポンス等々、機能・
デザインともに、十分満足いくものです。
これまで使っていたS社のイタリア語電子辞書では、打ち間違い、入力
ミス、反応の遅さ等々、イライラがつのる一方でしたが、こちらでは、
そのようなことは、まるでありませせん。

動詞の活用形からの不定詞検索はもとより ... >>詳細を見る

売れ筋商品

このページの情報は
2006年 9月 9日14時17分

このページのトップに戻る
Copyright 2006 イタリア語を勉強しよう All rights reserved.